【外食】はま寿司で安く食べる方法

シェアする

catch_hamasushi

はま寿司で安く食べる方法

 はま寿司は1皿108円(平日98円)からの 安さと おいしさを追求した回転寿司です。
 特にシャリとネタの大きさは スシローなどの他の回転すしと比べると、一回り大きく 安くお腹 いっぱい食べれる回転寿司です。(管理人は週1ぐらいで通っています。ぼっちだけどorz)
 今回は はま寿司で より安く食べる方法を紹介していきます。
 
 はま寿司で安く食べる方法は3通り あります。
 このページは 3通りの方法について説明していきます。

クーポンで 安く食べる

 はま寿司は はまナビに登録 することで、毎週クーポンが 登録したメールアドレスに送られてきます。
 このクーポンで あおさ 味噌汁(108円)が人数分 無料になります。
   
 他に、ケーキやサイドメニューも安くなるので ケーキやサイドメニューを注文するなら 是非 登録しておいてクーポンをもらったほうが お得です。
   
 クーポンを使う際には、レジで「何番のクーポンを使いたいのですが」と言えば、割引してもらえます。
 金額としては少ないですが、人数分割引してくれますので、大勢でいけば その分 安くなるのが 嬉しいところです。

クレジットカード払い

 はま寿司では、2016年4月頃より、順次 クレジットカード払いに対応するようになりました。
 そのため、クレジットカード支払いで ポイントを貯めることが可能です。
 
 クレジットカードを持ってない方は、この機に 楽天クレジットカードを作成するとよいでしょう。
 楽天ポイントが1%ポイントバックされます。

株主優待券

 はま寿司は ゼンショーホールディングスが経営しています。
   
 そのため、ゼンショーホールディングスの株主優待券が使えます。
 ゼンショーホールディングスの株主優待券は、はま寿司、すき家、ココス、宝島、エルトリート、牛庵、いちばん、ビッグボーイ、ヴィクトリアステーション、久兵衛屋、なか卯、ジョリーパスタ、華屋与兵衛 以上のお店で使用可能です。
 
 多くのお店で使えますが、株主優待をもらうために株を買うと、多額の投資が必要になります。
   
 ・100株 … 2000円分/年(必要投資金額 15万円)
 ・300株 … 6000円分/年(必要投資金額 45万円)
 ・500株 … 12000円分/年(必要投資金額 75万円)
 ・1000株 … 24000円分/年(必要投資金額 150万円)
 ・5000株 … 60000円分/年(必要投資金額 750万円)
 
 最低金額が15万円と ハードルが高いと思いますが、そのようなときは金券ショップで株主優待券を購入されるといいでしょう。使用期限に注意
 

はま寿司で安く食べる方法 まとめ

 はま寿司で安く食べる方法を紹介してきました。
 
 はまナビに登録と、クレジットカード払いに関しては すぐできることなので、是非 実践して 安く はま寿司で食事をしましょう。